« 銀山温泉 御宿やなだ屋(3) | トップページ | 銀山温泉 共同浴場(2) »

2007年5月28日 (月)

銀山温泉 共同浴場(1)

銀山温泉の外湯巡りも楽しいです。

Imgp2515

Imgp2590まずは宿の向かいの「大湯」へ。

Imgp2545湯銭箱があります。宿泊者は無料。

Imgp2544泉質表
含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
源泉温度59.1℃ pH7.0

基本成分は「やなだ屋」さんとそう変わらないよう。

Imgp2591泉質表。
時間帯を見計らって行かないと結構混んでいたりします。
鍵付きロッカーらしきものは見当たらず。

Imgp2593湯舟は2畳弱の広さ。やや熱め。硫黄臭が心地よい。
細かい湯の華が浮遊しているて濃~いお湯です。

Imgp2596水の出るカランが1個のみ。


Imgp2594湯口のお湯を舐めると僅かに塩味。

Imgp2547銀山温泉の入り口付近にある足湯「和木足湯」。
観光客で賑わっていました。
足湯の賑わいを横目に、次は温泉街の端に位置するもう1つの共同浴場「しろがね湯」へ。


・・・続く。

銀山温泉公式サイト

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 銀山温泉 御宿やなだ屋(3) | トップページ | 銀山温泉 共同浴場(2) »

コメント

銀山温泉の景観ばかりがクローズアップされ共同湯は
温泉街の中心にありながらひっそりしてますね。
あと自由に利用できる駐車場があればと・・・いつも
思います。

投稿: 東北パラダイス | 2007年5月28日 (月) 23時08分

いつもコメントありがとうございます。
確かにそうですね。自分達が訪れたGWは日帰りの観光客で凄い車の列でした。
交通渋滞で知らずに最後尾に並んでいるとガードマンさんが来て「宿泊の方ですか?」と確認してくれて宿の駐車場に行けました。

投稿: ばび | 2007年5月29日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47371504

この記事へのトラックバック一覧です: 銀山温泉 共同浴場(1):

« 銀山温泉 御宿やなだ屋(3) | トップページ | 銀山温泉 共同浴場(2) »