« 高湯温泉 ひげの家(1) | トップページ | 高湯温泉 ひげの家(3) »

2007年5月 3日 (木)

高湯温泉 ひげの家(2)

Imgp2279お湯はどうかといえば。。
廊下を抜け、階段を下ると・・。
「仙気の湯」と書かれた縄のれんをくぐります。

Imgp2280浴室は5つ。
露天、内湯が男女各1で時間帯で入れ替え。
他に「星見の湯」と名付けられた貸切露天が1つ。
こちらは空いていれば「入浴中」の札を下げて何時でも入れます。追加料金は無し。

まずは右手奥の露天「滝の湯」へ。Imgp2281この時間帯は男性用。

Imgp2283 Imgp2284

回廊のような桧の通路を抜けると、広い脱衣所が。

Imgp2285脱衣所も全て桧造り。温もりのある木目が眼にも優しい。

Imgp2288泉質表。
源泉名 高湯26番 滝の湯
酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩泉(硫化水素型)
源泉温度51℃ 使用位置 42℃ pH 2.8

Imgp2289滝というよりは目の前の川(急流)の見える露天。
細かな白い湯の華が浮遊している白濁湯。
ややぬるめの適温で心地よいです。

Imgp2287掬って飲んでみると酸っぱい。蔵王温泉にも似ている感じ。

Imgp2286広さは3畳ほど。この日は満室との事でしたが部屋数がそう多くはないため時間帯によっては貸切状態に。

Imgp2290カランは蛇口が1個あるだけ。
酸性が強いので金属部分が黒くなっていました。





・・・続く。

高湯温泉 ひげの家さんのYafoo!トラベル宿情報

高湯温泉 ひげの家さんのるるぶトラベル情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 高湯温泉 ひげの家(1) | トップページ | 高湯温泉 ひげの家(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高湯温泉 ひげの家(2):

« 高湯温泉 ひげの家(1) | トップページ | 高湯温泉 ひげの家(3) »