« 早稲田桟敷湯 | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館 »

2007年3月23日 (金)

鳴子温泉 大正館(3)

さて、お待ちかねの夕食膳。今回は朝夕とも部屋食。

Imgp2003Imgp2002お酒は地元で限定醸造の「雪渡り」の新酒をチョイス。

Imgp2001

Imgp1999お膳とお品書きです。

Imgp2006仙台牛の石焼。熱く焼いた巨大碁石の上に載せて・・。

Imgp2005温物は白魚鍋。溶き卵を掛けて蓋をして。
生凍み豆腐と三つ葉が効いてます♪

Imgp2007季節の揚げ物は揚げたてを運んでくれます。
筍のはさみ揚げとふきのとう。
冷めないように春雨の傘がつく心遣い。

Imgp2008留め碗はアサリ汁。

Imgp2009香の物が苦手と伝えておいたんで自分には別メニューでに山菜の酢味噌和え。気遣いに感謝。
ミズのコブが美味でした。

Imgp2010水菓子は苺シャーベット
自然な甘さだけで絶妙の大人テイスト。

Imgp2016翌朝の朝食膳。
やはり香の物は除き、サラダが添えてありました。
全て美味しかったです。



宿の心遣い、従業員さんの良さ、露天のお湯、早稲田桟敷湯が隣、そしてこの料理の質。総合的には満点に近い。鳴子に限らずとかく部屋食の宿はどうしても冷めた物をただハイと出すだけの処が未だに多いですが、流石大正館は別格。多分リピーターになるでしょう。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 早稲田桟敷湯 | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館 »

コメント

ここのお料理が目的で泊まりたいと思っています。
お料理がアップされるのを待っていたんですよ。
お料理だけでなく心遣いの宿なんですね。
レディースデーだと安く泊まれるのでその日をねらいます。

投稿: おんせんたまご | 2007年3月23日 (金) 23時14分

おんせんたまごさん、いつもコメントありがとうございます。
大正館さんは久々に「いい宿」に出会えたという感じです。
レディースデープランがあるのであればさらにオトク度は増すかも♪

投稿: ばび | 2007年3月24日 (土) 13時59分

はじめまして。

私は「株で利益1000%」というブログ及び
メルマガを運営しておりますサカモトと申します。

本日、ブログにコメントを書かせていただきましたのは、
ブログランキングの相互応援を依頼したく、コメントを
させていただきました。

こちらは応援クリックをさせていただきましたので、
もしよろしければ私のブログにも応援していただけたら
光栄です。

私のブログはこちらになります。

http://kabutre.seesaa.net/

顔写真の真下のリンクが、ブログランキングの
リンクになります。

押していただけましたら、嬉しいです。

もし、ご迷惑でしたら、削除していただいて
結構ですので。

それでは、お忙しいところ失礼いたしました。

投稿: サカモト | 2007年4月 2日 (月) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47371455

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子温泉 大正館(3):

« 早稲田桟敷湯 | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館 »