« 鉛温泉 藤三旅館(2) | トップページ | 鉛温泉 藤三旅館(4) »

2007年2月27日 (火)

鉛温泉 藤三旅館(3)

さて、次なるお風呂は露天風呂「桂の湯」。
Imgp1757「白猿の湯」と廊下を挟んで反対側に位置。
こちらは混浴ではなく男女別に分かれています。
ロケーションはほぼ同じなので入れ替えはないよう。


Imgp1764源泉温度は50.2度。PH8.4。こちらも源泉は「下の湯」使用。

Imgp1800脱衣所。画面から切れていますが手前には鍵のかかる小さいロッカーもあり。
左手が内湯。正面が露天への扉。
勿論内湯側からも出入りは出来ます。

Imgp1799洗面台コーナーも新しくて綺麗。

Imgp18042つある露天湯船のうち上側。大きさは2畳ほど。

Imgp1806外気温のせいかややぬるめ。使用位置は40度前後。

Imgp1801下側の湯。1.5畳ほどの小さい湯船ですが豊沢川により近く、絶景感は増してます。

Imgp1803温度は 上側同様ぬるめ。春先から夏場の深緑の季節は丁度良い湯加減に。

Imgp1807桂の湯は3畳ほどの内湯も備えています。入浴客が途切れなかったため撮影は断念。
カランもシャワー付きで5つ程あったし、シャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸は揃っていました。

掛け流しのお湯は露天よりはやや熱め。といっても「白猿の湯」や他の内湯よりはややぬるめ。体感40~41度ぐらい。




・・続く。

岩手 花巻温泉郷 鉛温泉 藤三旅館さんの楽天トラベル宿情報



鉛温泉 藤三旅館さんのじゃらんnet宿情報


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 鉛温泉 藤三旅館(2) | トップページ | 鉛温泉 藤三旅館(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47371444

この記事へのトラックバック一覧です: 鉛温泉 藤三旅館(3):

« 鉛温泉 藤三旅館(2) | トップページ | 鉛温泉 藤三旅館(4) »