« 中山平温泉 琢琇(2) | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館(1) »

2007年1月14日 (日)

中山平温泉 琢琇(3)

さて、食事篇。
まずは夕食膳。テレ朝の「秘湯浪漫」でも過去に紹介された事があり、中々評判がいいらしいです。部屋食ではなく食事処で。隣のテーブルの歯科衛生士のオネエサン方(声がデカくて聴き耳立てなくても話が聞こえてしまい・・)が賑やかだった以外は特に不満は無し。
Imgp1153先附ほか。


Imgp1155気仙沼産フカヒレの茶碗蒸し。

Imgp1157鯛しゃぶ鍋。


Imgp1158松島産の殻付き牡蠣のグラタンと正月らしく黒豆の煮物。


Imgp1161仙台牛の陶板焼き。期待に違わず美味でした。

Imgp1162ご飯も流石米処。ツヤツヤで炊き加減も良し。
仙台味噌の味噌汁は名物の油麩で。


Imgp1160女将がわざわざテーブルにご挨拶に来てくださり、恐縮。
ブログを見ていただいて恐縮です。



旬の食材に拘った創作懐石で、温かいものは温かいうちに次の膳が出てきます。彩り、味もさることながら量的にも満足。



Imgp1175朝食膳です。手前の特製海苔は網で炙って。
食材が吟味されていて美味しかったです。
宮城は特にご飯が美味いですね。



新館10畳で1泊2食で17,475円(2名利用時ひとり料金・休前日は10%増し)
はこのトータルパフォーマンスならば充分納得。また来てもいいかな、と。

名湯秘湯うなぎ湯の宿 旬樹庵 琢ひでさんの楽天トラベル宿情報

名湯・秘湯・うなぎ湯の宿 琢琇さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 中山平温泉 琢琇(2) | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47371412

この記事へのトラックバック一覧です: 中山平温泉 琢琇(3):

« 中山平温泉 琢琇(2) | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館(1) »