« 道の駅 いかりがせき津軽 関の庄 | トップページ | 休暇村 岩手網張温泉 »

2006年11月19日 (日)

古遠部温泉

Imgp0817 まさに秘湯。本物の温泉でした。

Imgp0816 国道282号から外れて山道を5分ほど行くと見えてきます。川沿いの小さな一軒宿に県外ナンバーはじめ沢山の車が停まっていました。
効能を訊けば脳溢血後の半身不随から気管支喘息まで、適応症は凄いようです。

Imgp0820 中に入ると湯銭ひとり280円を払って8畳ほどの浴室へ。4畳ほどの広さの湯舟は狭い感じですが沢山の日帰り客で賑わっていなした。
お湯はドバドバと源泉掛け流しなんてもんじゃない、凄い湯量です。



Imgp0821 湯殿からあふれて建物の外に排出されたお湯の成分で周囲が赤茶けています。

湯温はやや熱めだが、心地よい温度。湯口にコップがあったのでちょいと飲んでみました。錆びた鉄系のしょっぱい味。

上がっては入りを2、3度繰り返すうちに逆上せそうになってきました。そろそろ上がろうとすると、また若い連中が2、3人入ってきます。泉質や効能の凄さはネットで検索すれば出てくると思う。自分もネットでここを知ったんで。

人気も凄い。多くの湯治客に愛されている宿らしい。
津軽弁でいえば「あづましい」。宿泊も出来るようです。
いつか泊りがけで来てみたいですね。

古遠部温泉
青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山1-467
TEL 0172-46-2533

泉質 ナトリウム・カルシウム―塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩温泉
源泉温度 43.6℃ pH 6.28
湧出量 約500リットル/分

日帰り入浴料 300円
利用時間 9:00~20:00
宿泊 1泊2食付 6,900円~

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 道の駅 いかりがせき津軽 関の庄 | トップページ | 休暇村 岩手網張温泉 »

コメント

こんにちは、訪問させていただきました。
北東北の行きたい温泉の情報が色々あって参考になりました。
写真のアングルも良いですね。
BMWで温泉めぐり~格好良いですね。
わが愛車は、フィットで3年で10万キロを突破しました。
源泉を求めて酷使していますが、良き相棒です。
これからもチョコチョコ訪問させていただきますのでよろしく
お願いします。

投稿: 東北パラダイス | 2006年11月30日 (木) 23時35分

ご訪問頂きありがとうございました。
辛うじてブログ体裁を保っているだけなんでお恥ずかしい限りです。
こちらこそ参考にさせて頂きますんでこれからもよろしくお願いします。

投稿: vabi330xi | 2006年12月 1日 (金) 21時29分

はじめまして。

あし@伝言板にコメントありがとう御座いました。
使い方が良く解らずに、こちらで失礼いたします。

WEB上で東北の温泉を検索すると出会う「はぴさん」からのコメントで驚きました。

碇ヶ関温泉郷では、此処もお薦めしたい温泉宿ですね。

年末は、青森の温泉宿を予定しています。
これからも、良い温泉のご紹介を楽しみにしています♪

投稿: kamiyako | 2010年11月19日 (金) 22時22分

kamiyakoさんコメントありがとうございます♪
青森の温泉宿楽しみですね♪
古遠部温泉は大好きなお湯です。
自分もまた訪れてみたい温泉です。
お気をつけていってらっしゃい♪

投稿: ばび | 2010年11月20日 (土) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古遠部温泉:

« 道の駅 いかりがせき津軽 関の庄 | トップページ | 休暇村 岩手網張温泉 »