« 乳頭温泉郷 妙乃湯 | トップページ | 四季彩の宿 ふる里 »

2006年8月 1日 (火)

鎌先温泉 時音の宿 湯主・一條

Imgp0364 白石の奥座敷、鎌先温泉は「時音の宿 湯主・一條」さんへ。
従業員さんは皆さん笑顔で対応もよかったです。

Imgp0365 まずお部屋。別館はお部屋、廊下とカビ臭がしました。仕方なく部屋に消臭剤を買って来て置いたら少し良くなりました。トイレは温水洗浄付でしたが狭かった。予備のペーパーさげが膝が当たりやや難儀。

Imgp0370食事は歴史あるレトロな旧館側の個室料亭「匠庵」にて。

Imgp0372 夕食時に次の膳の出てくるタイミングが後半1度だけ10分以上待たされ興醒めでした。仙台牛陶板焼きはこのプランでは2切だけでちょっと寂しい。匠庵のBGMはラジカセの音質がイマイチチープ。選曲が悪くないだけに惜しい。

Imgp0366 お風呂は露天の深緑が思いっきり見える方は女性用。男性用はフェンスが高く外も土蔵?が見えるだけ。しかも加温循環冷泉でちょっとガッカリ。
大浴場は歴史ある天然掛け流しでしたが思ったほど広くなかったです。
23時過ぎに行ったら仕事帰りの従業員さん達とご一緒で丁寧な挨拶をされオフタイムなのにとても関心しました。
帰際に女将から部屋の臭いの事でお詫びされて恐縮でした。




時音の宿 湯主一條さんの楽天トラベル宿情報

鎌先温泉 時音の宿 湯主 一條さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 乳頭温泉郷 妙乃湯 | トップページ | 四季彩の宿 ふる里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌先温泉 時音の宿 湯主・一條:

« 乳頭温泉郷 妙乃湯 | トップページ | 四季彩の宿 ふる里 »