2017年6月28日 (水)

四季彩の宿 ふる里(7)

さて、朝食篇です。
Img_4872場所は前夜と同じ食事処にて。





Img_4874朝食も夏のお献立です。
2種類から選べます。
前日チェックインの際にチョイス。





Img_4875こちらは「お野菜たっぷり朝食」。






Img_4880こちらは「和の朝食」。







デザートもそれぞれ別々です。
Img_4885こちらは「お野菜たっぷり朝食」。のデザートで「杏仁豆腐」






Img_4886「和の朝食」のほうは「季節の果物(メロン&アメリカンチェリー)」でした。






Img_4887食後はラウンジに移動。






Img_4892ゆったりとコーヒーを。






Img_4890お茶や地元産の八重樫牛乳もあり。
セルフなのでおかわりも自由です。






Img_4910ゆったりと気持ちをリセットしに来れる場所。
いつもながらのんびり出来ました。
本当におすすめ宿です。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

四季彩の宿 ふる里(6)

さて、毎度評判の良いここふる里さんのお料理。
Img_4842場所は夕、朝食とも食事処にて。
まずは夕食篇です。





Img_4845献立表です。
夏の献立。テーマは「夏の彩り」だそう。







Img_4855テーブルの様子。





Img_4851前菜 ミニトマトの南蛮漬け
    ホワイトアスパアスパラ生ハム巻
    空豆醤油漬け
    鱧の黄味酢寿司
    焼き茄子のジュレソース掛け



Img_4859煮物 蕨そうめん掛け




Img_4857お造り 三陸産水蛸
     ローストビーフ~みずのタタキを添えて
     刺身蒟蒻



Img_4849主皿 早池峰ポークのしゃぶしゃぶ(または海鮮タジン鍋)






Img_4863中皿 山菜と帆立のマリネ





Img_4865揚 物  川海老と山菜の天麩羅






Img_4867食事 枝豆ごはん
椀物 玉子豆腐とじゅんさい
香物 胡瓜の辛子漬け セロリの一夜漬け




Img_4869デザート  湯田ヨーグルトと苺のアイス





お味はもちろん、お料理の説明、出てくるタイミング、いつもながら言うことなし。大変おいしかったです。

次回は朝食をご紹介します。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

四季彩の宿 ふる里(5)

Img_4894女湯篇です(カミサン撮影)。





Img_4896脱衣所の様子。
男湯側と比較すると新しく清潔感あり。




Img_4897パウダーコーナーも充実しています。





Img_4900内湯の様子。
一度に10人以上は入れそうな浴槽。広い窓に深緑が映えます。
オーバーフローあり。




Img_4908洗い場の様子。
椅子、湯桶とも男湯側と比べてお洒落です。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープと充実してます。





Img_4903露天は木枠。
こちらもオーバーフローあり。
女湯側といえど眺めは悪くない感じです。





Img_1670源泉名 湯川温泉(ふる里の湯)
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 56.6℃ pH 8.0




Img_7206加水、加温無しの100%源泉掛け流し。

日帰り入浴料(大人500円・小人300円)

次回は夕食篇を。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

四季彩の宿 ふる里(4)

Img_4789さて、大浴場は男女別で入れ替えなし。
趣は若干異なります。
まずは男湯から。






Img_4791脱衣所の様子。簡素ですが充分な設備。






Img_4792鍵付きロッカーあり。






Img_4799内湯の様子。
内湯からも渓流沿いの緑が見られます。





Img_4801源泉掛け流しでトロリ系の泉質。
こちらは浴槽の底から湧いてくるタイプの湯口なので足元注意。




Img_4798洗い場の様子。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。





露天へ。Img_4803いつもの渓流沿いの露天。






Img_4809緑鮮やかな渓流沿いの露天。
時折聞こえる野鳥の声と川のせせらぎにまったり。






Imgp2590 泉質表示。
源泉名 湯川温泉(ふる里の湯)
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 56.6℃ pH 8.0

加水、加温無しの100%源泉掛け流し。

次回は女湯篇です。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«四季彩の宿 ふる里(3)