2018年4月18日 (水)

湯川温泉 山人-yamado-(6)

Img_7262さて、朝食も同じ食事処にて。




Img_7268献立表です。




Img_7271テーブルの上はこんな感じ。






Img_7274地元産の美味しい食材を使ったお料理の数々。
もちろん西ワラビも♪





Img_7281地元で有名な源助豆腐店の美味しいお豆腐を使った湯豆腐。
南部かしわが入った水炊き風です。



Img_7280
Img_7278さらにお好みで白金豚のベーコンやオムレツなど注文を受けてから出来立てが食卓に(^^♪





Img_7285こちら左手は地元の湯田牛乳公社がエーゲ海から製造機械と技術者を招聘して作ったギリシャヨーグルト。
もちもちしていて伸びるヨーグルトで、とても濃厚なお味。
右側は湯田牛乳オリジナル。食べ比べが面白いですね。





Img_7284以上、デザートまで朝食も大満足。
質、量ともにすばらしいの一言でした。






Img_7290お世話になりました。
そうそうは来れませんが、また機会があれば是非お邪魔したい宿です。

湯川温泉 山人-yamado-さんの楽天トラベル宿情報

全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado- さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

湯川温泉 山人-yamado-(5)

さて、夕食篇。
さて、評判の良い山人さんの夕食。毎度地産地消の食材に拘った意欲的な創作料理です。

Img_7222
Img_7223場所は食事処「福膳坊」(ふくぜんぼう)にて。
リクエストは19時に。




Img_7225テーブルの様子。




Img_7228献立表です。




Img_7229山人特製の季節のバーニャカウダ。




Img_7236バラエティ豊かな前菜盛り合わせ。
岩手短角牛の温泉ビーフ、南部かしわ山椒蒸し、蕎麦の実畑シメジ、岩魚柔か煮、ムカゴ新丈、ひろっこ酢味噌あえ。




Img_7239南部かしわ(銀雪)をしゃぶしゃぶで。


Img_7241さらに、鯉のタタキやら岩魚やら、すっぽんやらお酒に合いそうなおすすめの小品が。こちらもお好みで。



Img_7247こちらの白金豚のローストポークは厚め~薄目もお好みで、好きな量だけ頂けます。




Img_7248〆は稲庭うどん。
山人オリジナルの麺はよもぎを練りこんであるそうです。
美味しかったです。



Img_7251デザートはジャスミンティーのババロワ桜のアクセント
西和賀の残雪見立てのキャラメルフレグラッセ
緑のフィンガービスケット




Img_7253最後にはお夜食のパニーニまで(^^♪
お持ち帰りでお部屋で頂きました。

お料理のお味はもちろんボリューム、スタッフのサービングも素晴らしかったです。




オマケ。Img_7257食事の後は落ち着いてからゆっくりと、夜の野天風呂を満喫しました。

次回は朝食篇です。

湯川温泉 山人-yamado-さんの楽天トラベル宿情報

全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado- さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

湯川温泉 山人-yamado-(4)

屋根の無い野天「湯場 一寸」(ゆば いっすん)は宿泊者専用の貸切露天です。

Img_7179この外気に触れる廊下を抜けて、屋根の無い野天「湯場 一寸」(ゆば いっすん)へ。
時間はチェックイン時に予め予約しておきます。
1回30分の利用で1泊2日の間に2回予約できます。





脱衣所の様子。Img_7194洗面台あり。




Img_7193湯上がり用に冷水サーバーも用意されていました。





Img_7200渓流に面して細長い浴槽は見た目4~5畳以上のサイズ。




Img_7199もちろん源泉掛け流しで塩素臭も無く温度は適温になっています。





Img_7203
お湯は肌触りが柔らかく湯上りも温まり感あり。




Img_7205
小鬼ヶ瀬川沿いの雪渓を満喫できました。




次回は夕食篇です。

湯川温泉 山人-yamado-さんの楽天トラベル宿情報

全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado- さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

湯川温泉 山人-yamado-(3)

さて、部屋風呂へ。Img_7163入り口がにじり戸になっているので頭に気を付けて。。





Img_7164部屋のお風呂も勿論100%源泉掛け流し。




Img_7166割と広くて深め。

Img_7168湯口付近。温度は適温になってました。
ほぼ無臭で癖のない透明なお湯です。




Img_71712面ある窓を開け放てば半露天仕様に。
渓流沿いの残雪を部屋に居ながら味わえるこのお風呂は最高です。

Img_7165洗い場周り。シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。




Imgp2654_2 泉質表示。
源泉名 湯川温泉(出途の湯開発1号線)
泉質 単純温泉
泉温 源泉 47.1℃(気温22.8℃)
    使用位置 45℃
pH値 7.5


次回は野天風呂「湯葉 一寸(ゆば いっすん)」へ。。

湯川温泉 山人-yamado-さんの楽天トラベル宿情報

全室源泉かけ流し100%露天付客室 山人-yamado- さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«湯川温泉 山人-yamado-(2)