2017年11月29日 (水)

浅虫温泉 宿屋つばき(7)

さて、食事篇。
Img_6532夕食は部屋食となります。
リクエストの10分前、18時50分頃にスタッフさんが持ってきて並べてくれます。






Img_6533お膳の様子。
今回のプランは“寒い季節の選べるお鍋4種と貸切風呂1回利用できるプラン”。
『牛のすき焼き鍋』、『豚のしゃぶしゃぶ鍋』、『鳥の水炊き鍋』、『寄せ鍋』の4種類からの選択です。



Img_6544献立表です。
普段は出さない様ですが特別にご用意頂きました。
青森の海の幸が満載です。鍋は今回は『鳥の水炊き鍋』をチョイス。




Img_6531お酒は青森の地酒「田酒」の山廃吟醸で。






以下お料理をアップで(順不同)。。
Img_6534前菜。
エビ具足煮、カラスガレイの漬焼き、みがきニシン味噌和え、厚焼卵、フルーツゼリー、いちじく甘露煮、鮑肝醤油煮。


Img_6535こちらはお刺身盛り。鮪、寒八、蛸。





Img_6538メインのお鍋は鳥の水炊き鍋。


Img_6540美味しかったです(^^♪




Img_6536通志、鯛のすくめ。



Img_6543食事はご飯、香の物。



Img_6541デザートはババロワ。

以上。





Img_6549翌朝の朝食膳は2階の広間にて。






Img_6551こちらがお膳です。






Img_6553貝焼きの貝皿は今はこんな金属製もあるみたいです(@_@)







Img_6430お世話になりました。
お湯は源泉掛け流し、食事も美味しく、こじんまりとした佇まいでほっこりと寛げた宿です。

浅虫温泉 宿屋つばきさんの楽天トラベル宿情報

浅虫温泉 宿屋つばきさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

浅虫温泉 宿屋つばき(6)

Img_6508さて、1階にある貸切風呂へ。
こちらの宿には前述の無料貸切露天のほか「銀の月」と「黒侘助」という2つの有料貸切風呂があります。
今回のプランは1つ無料で利用できるというもの。(通常50分540円)
今回利用したのは右手の貸切風呂「黒侘助」。
予約制で、あらかじめフロントに時間を予約。
時間になったらフロントに行き鍵をあけてもらい利用できます。
利用時間は11:00~23:00、翌朝5:00~7:00まで。





Img_6509脱衣所の様子。





Img_6511浴室内の様子。




Img_6516浴槽は広く2人でゆったり入れました。
遠赤外線タイルが使用されているそうです。




Img_6523湯口付近。
くせのない透明なお湯は適温でした。
泉質はどのお風呂も同じナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉。





Img_6520奥にある窓からは雪景色が。
今シーズン初の雪見風呂となりました。





Img_6525洗い場の様子。
シャワー付きカランが1基。
こちらはシャンプー、リンス、ボディソープとあり。


次回は食事篇です。

浅虫温泉 宿屋つばきさんの楽天トラベル宿情報

浅虫温泉 宿屋つばきさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

浅虫温泉 宿屋つばき(5)

Img_6490さて、3階にある貸切露天「ちゃっこいまるゆ」へ。
こちらは予約制ではなく、空いている時間に内鍵をして、いつでも利用できます。追加料金はなく、宿泊者は無料です。



Img_0564 脱衣所の様子。





Img_6494お風呂へ。
まるい陶器の浴槽は2人でゆったり入れるサイズ。
以前入った時は木製でしたがリニューアル。





Img_6499目隠しが以前より高くなったようでした。






Img_6503お湯はもちろん源泉掛け流し。
くせのないほぼ無味無臭のお湯で温度も適温でした。





Img_6496洗い場の様子。
シャワー付きカランが1基。シャンプー&リンス、ボディソープあり。
屋根付とはいえ基本屋外なので冬場は寒いです。




利用時間は午前11時~翌朝8時30分まで。

次回は貸切風呂「黒侘助」をご紹介。

浅虫温泉 宿屋つばきさんの楽天トラベル宿情報

浅虫温泉 宿屋つばきさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

浅虫温泉 宿屋つばき(4)

Img_6489続いて女湯側(カミサン撮影)。





Img_6479脱衣所の様子。
パウダーコーナーも充実しています。




Img_6486浴室内へ。







Img_6483男湯と違い浴槽は奥側に。
サイズは気持ち小さめな感じですが、こちら側ももちろんオーバーフローあり。
温度も適温でした。





Img_6482洗い場の様子。



Img_6487シャンプー、リンス、ボディソープと3ボトル。




Img_0530 加水あり、加温なし、循環ろ過なし、入浴剤なし、消毒処理なしの掛け流し。


次回は貸切露天へ。

浅虫温泉 宿屋つばきさんの楽天トラベル宿情報

浅虫温泉 宿屋つばきさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«浅虫温泉 宿屋つばき(3)