2017年1月21日 (土)

山の神温泉 優香苑(1)

Img_2259「山の神温泉 優香苑(ゆうかえん)」に昨年9月以来のお泊りです。





Img_2261車寄せではフロントスタッフがすぐ来て荷物を運んでくれます。
(2017/01/19宿泊)





Img_2264さて、チェックインはラウンジ「水芭蕉」にてゆったりと。





Img_2262ロビー風景。格調ある格天井です。






Img_2337この季節は雛段飾りがお出迎え。
奥側には和食処「葉山」。



Img_2340中央には岩手の伝統工芸品「南部鉄器」の巨大なオブジェ。





Img_2335こちらはお土産処「かたくりの花」。






Img_2336今話題の「山の神化粧品」のジェルクリーム「山の神のめぐみ」や「山の神石けん」も販売されていました。





Img_2295廊下の様子。
フロントスタッフさんが荷物を持ってお部屋までご案内。館内の説明も丁寧です。スタッフの応対はみなさん笑顔で、とてもホスピタリティを感じます。






Img_2343今回お世話になったお部屋は五番館、1階の513号室です。

次回はお部屋の中へ。
・・続く。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(7)

Img_2228翌朝の朝食処もおなじ場所で。



Img_2230窓際には風情ある干し柿が。





Img_2232お膳はこんな感じ。

比内地鶏の生卵、秋田民謡にも謡われている有名な「檜山納豆」も。
ご飯がつやつやで美味しく頂きました。




Img_2257駒ケ岳温泉はお湯良し。人良し。価格良し。
リーズナブルに鶴の湯クオリティが味わえます。
人気の高さが頷ける良宿。




Imgp5571今回は立ち寄れませんでしたがすぐ近くには「友情の滝」も。
駒ケ岳温泉前から歩いて5分ぐらい。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(6)

さて、夕食膳です。
Img_2199食事は夕、朝食とも1階の「そば五郎」にて。





Img_2200夕食時間は18時30分にリクエスト。

Img_2202テーブルの様子。





Img_2215献立表です。
地場食材を活かした創作会席。





では、お料理を一品ずつ。
Img_2205前盛三点
 低温ローストの八幡平ポーク
 生保内野菜 茸
 とんぶりと酪豆腐




Img_2211造里
 いわなのあらい
 山葵とすだちのあしらえ
 



Img_2219陶板焼き
 八幡平ポークと山の幸
 ゼンマイ あさつき
 自家製ポン酢で



Img_2204焼肴
 紅マスの柚庵焼き
 地元の紅鱒を柚子風味で




Img_2218蒸し物
 海老と山の芋のすりながし




Img_2221郷土料理
 山の芋鍋

フワフワ&もっちりした食感は一度食べたら忘れられないです。




Img_2223「そば五郎」だけあってシメは十割そば。
しゃきっとしたコシのある冷たいおそばです。
もちろんご飯もお願いすればいつでも出してもらえます。



Img_2213香の物
 田舎のがっこ盛り込み


Img_2224デザートは柚子のシャーベットで。

相変わらず美味しかったです。

次回は朝食篇です。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(5)

Img_2164続いて貸切露天へ。
渡り廊下の途中右手に宿泊者専用の湯小屋があります。

利用時間は16時~23時、6~9時。




Img_2165渓流に面したロケーションの貸切露天が2つ。
宿泊者は空いていれば内鍵だけでOK。
予約無し、無料で利用出来ます。
前回泊まった時からすっかりリニューアルされています。





Img_2166まずは右側「岩風呂」へ。




Img_2167脱衣所は至ってシンプルで、脱衣籠を置く棚だけの造り。
足ふきマットが常備されていました。




Img_2169二人で入るには充分な広さの石組みの浴槽です。
洗い場は無し。掛け湯のみ。




Img_2173
秘湯感たっぷりです。
湯温も適温でまったり出来ました。




Img_2177左手側の露天へ。






Img_2181こちら側は六角形の木枠の浴槽。




Img_2191
もちろん源泉掛け流し。白い湯の花が豊富です。
ちょっとだけ飲んでみると、微塩味。




Img_2188渓流沿いの雪見露天を満喫。




Img_2196のんびりまったり出来ました(^^♪
次回は夕食篇を。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(4)